事務所概要

当事務所からのご挨拶

当事務所の名前である「ぜんざい」は、漢字で「善哉」と記します。
皆様は、この言葉の語源をご存知でしょうか?

「善哉」は「よきかな」とも読み、仏が弟子を褒めるときに使う仏教の用語でした。当事務所も、ご相談くださったお客様から「よきかな」と喜んでいただけるような存在でありたい。その願いから、行政書士法務事務所ぜんざいという名前を付けた次第です。

代表の加藤正樹は、茨城から四国までの距離を自転車で旅をした経験があります。さらに、四国では八十八ヶ所の仏教寺院を巡礼。

困ったときにすぐにご相談いただけるあなたのパートナーとして、「同行二人」をモットーに親身にサポートしてまいります。相続手続きや各種契約書の作成はもちろん、自転車旅や四国お遍路などについてのお話も大歓迎です。まずはお気軽にご相談ください。

代表紹介

森谷 太郎

加藤 正樹​Masaki Kato

代表

お遍路行政書士の加藤正樹です。これまでの経験をもとに、さまざまなご相談に対応しております。「誰に相談すればいいかわからない」そのようなお悩みをお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

経歴
  1. 2003年3月常磐大学 国際学部 国際協力学科
    卒業
  2. 2003年6月渡米
  3. 2005年3月帰国
  4. 2005年5月一般企業にて営業職として勤務
  5. 2009年8月四国八十八ヶ所を結ぶ遍路道を満願成就
  6. 2012年4月行政書士試験合格後、行政書士法務事務所ぜんざいを開設

事務所概要

名称
行政書士法務事務所ぜんざい
office ZENZAI
代表
加藤 正樹
設立
年月日
2012年4月2日
営業時間
9:00~14:00
定休日
土日、祝日
電話番号
029-239-5806
人数
2名(アシスタント1名)
取扱分野
在留資格申請、相続手続き、許認可申請、農地の転用など

© 2020 行政書士法務事務所ぜんざい office ZENZAI